fc2ブログ

参考書と問題集

今日からはしばらくの間、参考書や問題集について書きたいと思います。

みなさんご存知とは思いますが、参考書は学校の授業の代わりになるもので、読んで理解していくだけで授業を受けたのと同じ効果があります。学校の授業についていけないとか、あるいは逆に学校の授業が物足りない、といった時に使うと一番効果的でしょう。
参考書にじっくりと取り組むことができれば授業の補完になりますから、例えばよくわからなかった苦手単元だけ参考書で復習したり、病気などで休んでしまったときに授業の代わりにやったりするのもいいでしょう。

一方、問題集はその名の通り問題がたくさん集まっているものです。ですから、まずは授業や参考書で理解した上で、問題を解く回数を増やしたり、違うパターンの問題に慣れるためのものです。
ですので、まずはその単元の内容が理解できていなければ、取り組むのがとても苦痛になります。解答欄にも解説が少ないですし。

たまに、練習問題から発展問題、さらにその上のレベルの問題と、だんだん難しくなっていき、また解答欄の解説がとても充実していて、問題集だけで学力が上がっていくような仕組みの問題集もありますが、理解力に今ひとつ自信がなければ、参考書と問題集を両方利用するのがいいのではと思います。

参考書と問題集を併用する学習方法は、塾が当たり前ではなかった頃には王道とも言えるやり方でした。最近では塾に行くのが当たり前になりましたが、それは塾が持っているいいところがクローズアップされたからではないかと思います。
例えば、生徒の力量に合わせた問題集の選択や、間違った問題への素早い解説、また学習方法や進路指導そのものへのアドバイスなどは塾に行くメリットかと思います。
ただ、本音のところで言うと、塾に行っていれば(行かせていれば)勉強をした(させた)気分になれるので、それで行っている(行かせている)という人もまあまあいるように感じます。それではお金と時間の無駄遣いなのですが・・・

部活動に忙しいとか、塾の費用をそんなにかけられないとかで、塾に必要なだけ行けない場合には、この参考書を利用するやり方も取り入れてみてはと思います。
もちろんセルフコントロールがかなり必要なのですが、やる気は塾に行けば出るものでもないですし、まさに「為せば成る」ということだと思います。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村