fc2ブログ

教科別のポイント(理科)

理科の「理」とは「ことわり」のことで、世の中の様々な現象が起きる理由について、絶対に異論を許さない間違いのない事実(まさに世のことわり(理))を学ぶ科目です。算数・数学と同じように、全てが解明されていて間違いのない事だけを学びます。

現代は科学的な考え方によって証明されていますから、自ずと科学の考え方で物事は進みます。
科学とは、仮説を立てる、調査・実験方法を考えて決める、調査・実験の結果を分析する、結果が仮説の通り正しければさらに別の方法で確認する、仮説と違う結果なら、調査・実験の方法を変えたり仮説を立て直したりして新たに確かめる、という手法です。理科という科目は、その科学的手法の導入部でもあり、科学的な論理的思考を求められます。

人間の思考の二大要素として、論理と感情がありますが、理科はもっぱら論理を使いますので、そのへんは数学と似ています。ですから、数学と理科の成績には、多少の相関関係があるように思います。

ただ理科は数学よりも計算は少なくなりますから、かわりに覚えることが増えてきます。授業でしっかり理解すれば、後は覚えるとなんとかなるということで、得てして適当な勉強になりがちです。しかし、得点を一番伸ばしやすい科目とも言えるでしょう。

ポイントは、授業でしっかり覚え込んでしまって、テスト前はしっかり復習して思い出しておくことの繰り返しが大切でしょう。実験は家でやり直すことができません。授業の記憶は大切ですから、真剣にやっておくべきですね。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村