fc2ブログ

大学合格状況(私立編)

では、今日は私立大学を見てみます。
私大は、多くの子が複数受験しているはずなので、
合格者数から割合を出すのはどうかと思いましたが、
まぁ、だいたい、同じような受験傾向にあると仮定すると、
何かが見えてくるかもしれないと思って、ざっくり集計してみました。

昨日と同様に、割合の多い順に並べてみます。

まずは、早慶上理。

文理
城ノ内
城東
市高
徳北
城南
城北

GMARCH&関関同立

城東
城ノ内
徳北
文理
城南
市高
城北

日東駒専&産近甲龍

城南
徳北
城ノ内
城東
城北
文理
市高

なんとなく、中心となっているレベル帯が見えたように思いますが、
いかがでしょうか。

GMARCH&関関同立は、
城東では50%を超えていて、城ノ内でも40%程度。
(多くの子が複数受験しているはずなので、実際の割合はもっと低くなるはずですが、
 便宜上、学年人数を分母にして割合表記にしています。)

ところが、日東駒専&産近甲龍になると、
城南と徳北が40%前後と多くを占めています。

つまり、それぞれの高校が得意とするレベル…というか、
そのレベルの生徒の割合が多いというか、
そのようなことが見えているように思います。

そうすると、やはり、最終的に、自分はどのレベルを狙っていくかによって、
行く高校を選ぶというのも、一つの手だと思います。

あるいは、中学受験であれば、
この城ノ内高校の最終到達地点を、把握しておいて、
子供にアドヴァイスするということは、重要だと思います。
わが子は、いったいどれくらいまで伸びる素養を持っているのか。。。
見極めるのはなかなか難しい問題ですが、
かなり、大事なポイントになると思います。


( N )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村