fc2ブログ

課題作文

資料をもとに、課題作文を書いてもらうことがあります。
基礎学や高校入試では、必ず課題作文が出題されるので、
その練習も兼ねて、時々。

同じ資料を見せて、感じたこと、考えたことを述べてもらうと、
色々なことが見えてきます。

青年に対するアンケートの資料を見て、書くとします。
高校生の世代と、大学生くらいの世代との調査です。

社会で成功したいとか、功績を上げたいとか思っている人の割合も、
社会のために尽くしたいと思っている人の割合も、
大学生世代の方が少なくなっています。

そんな資料を見て、感じたこと、考えたこと。。。

・年齢が上の人の方が社会に尽くしたいと思っていないなんて、
 精神年齢が低すぎる
・社会の一員としてもっと自覚を持ってもらいたい

なんか、ちょっと上からすぎませんかーww
って言いたくなるようなことを書く子もいますが、

・年齢が上がると、社会の現実が見え始めて、
 自分が思い描いているほど甘いものではないと感じるのではないか

そんなこと、考えてるんだぁ…と思うことを書く子もいます。

そうかと思えば、何も書けなくて、止まってしまう子もいます。
何も感じないのか、
あるいは、何かは感じているけれど表現できないのか。。。

成績がよくても、書けない子は書けないのです。
感じたり、考えたりできない子は、書く能力があっても書けません。

逆に、意外としっかりとした考えをもっているのに、
それをそのまま表現することができない子もいます。
的確な言葉が見つからない、どう書けば伝わるかがわからない、
書く能力の不足です。

どちらが欠けていても成立しないわけです。

何かを感じられること、
それについて、客観的に考えられること、
そして、それを考え通りに表現できること、
こういうのは、机に向かって勉強するだけでは
身につかない部分も多いと思います。

でも、とても大事な力ですよね。

( N )


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村