fc2ブログ

吸収力

昨日の課題作文の続き。

社会の現実の厳しさに直面して、
自分が思い描いていたほど甘くないことを実感したから、
功績を上げたいと考える人の割合が減っているのだろうと考えたり、

働くことの意義を考えずに、働いている青年が多いから、
社会に尽くしたいという気持ちが少ないのだろうと考えたり、

中学生の課題作文としては、
妥当な意見だと思うのですが、
こんな風に作文に表現できた子も、
いきなり、自分で思いついているわけでは決してないのです。

作文を読みながら、「へ~」なんて言うと、
「よく似たこと、道徳の授業でやったことがあるんです」と
照れくさそうに言ったりする。

評価すべきは、
その経験を自分のものとして吸収していることだと思うのです。

おそらく、「精神年齢が低い」なんて意見を書いた子も、
「こういう考えもあるよね?これ、今度の課題作文のテーマだからね。」
と言われると、覚えて書けるはず。
でも、「こういう考えもあるよね?」だけで終わっていたら、どうでしょう?
こういう子の場合は、「ふ~ん」とか「へ~」とかって過ぎて終わりになるように思います。

つまり、同じ経験をしても、
それを自分のものとして吸収できるかどうかの違いはあると思うんです。

机に向かってする勉強だけでは、身につかない力って、
色々ありますよね。

( N )



何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村