fc2ブログ

返答のスピード

伸びる子は、返答が速いことが多い気がします。
授業中、「これ、どうやった?」という質問はよくします。

間違えている問題は、
どうやって考えて、どんなことをしたかを教えてほしいからです。

やってしまった内容によって、しなければいけない解説は違ってきますから、
とても大事な質問です。

で、「これ、どうやった?」って質問するのですが、
そうすると、「えっと、これは、」とすぐにやったことを話し始める子もいますが、
「・・・・・。」沈黙の子もいます。

正しいやり方を聞いてるんじゃなくて、
あなたが実際にやったことを教えてほしいだけなんだけど?
やったこと、忘れたとか?
そんなことないよなぁ。。。

とか思いながら、待ちますが、
結局、最後まで話さない子もいますし、
「忘れた」とか言う子も、中にはいます。
そして、無駄な時間が流れる。。。

質問の意図は、みんなに話しているのですが、
それでも、長~い沈黙がなくならない子もいます。

仕方なく、解き方を順に説明していきます。
ただ説明するだけでは、そういう子は頭が回っていないので、
随時質問をはさみながら説明するのですが、
その質問に答えるのにも、時間がかかります。
とにかく、テンポが悪い。

そして、結局、自分がどこで間違えていたのかが、
明確になっていないので、
また間違える可能性も大いに残るわけです。

一方、すぐに話し始める子は、
自分がやったことを話しながら、
「あっ、ここ、ちゃうな。」なんて、途中で勝手に気付くこともありますし、
途中で違ってしまったポイントをこちらでも指摘できます。

そうすると、「あ~、ここか!」って、納得できます。
もちろん、納得できないとこは、
「でも、これって、こうではあかんの?」みたいに質問してきます。

ダメな時は、ダメな理由を、
お勧めできる方法ではない時は、お勧めできない理由を、解説していきます。
当然、次回は間違えずに効率よくできる確率が上がります。

もちろん、こういうタイプの子は、
質問には即答します。
テンポよく話も進むので、量も捌けていくのです。

ちょっとしたことですが、
大きな差が生まれています。

成績のいい子だけが即答しているわけではありません。
即答する子は、成績が上がる子だと思います。

だた、即答できるのに、成績が悪い子は、
継続ができない子だったりします。
難しいですね。


( N )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村