fc2ブログ

学習とは理解力と記憶力のこと

学習能力などとよく言いますが、最近では学習能力をさらに分解して、理解力、記憶力、発想力、表現力(コミュニケーション能力)など様々な能力に分けて考え、よりわかりやすくなってきました。発想力と表現力は近年特にもてはやされていて、やらなければいけないことが昔よりずいぶん増えてしまったなという印象です。しかし、やはり学習能力の核になるのは、理解力と記憶力で、ペーパーテストではこの2つを中心に試されます。

理解力も記憶力も、持って生まれた能力の部分が大きいですが、どちらか一方はまあまあいいんだけど、もう一つがどうも弱くて……という時には、強い方の能力で弱い方を助けることができます。
例えば記憶力が弱ければ、しっかりと理解することで忘れにくくしたりとか、記憶のための練習は面白くないけれどもこれを繰り返してやることが得点アップの近道だと理解して進めるとか、理解力で補うことができると思います。
理解力が弱いときには、ついつい公式や解き方の丸暗記に頼りがちですが、それでは難しいひねりの効いた問題には手が出ません。ですから根本の理解の部分を頑張るよりなく、そのために別の参考書をあたってみたり、アプリを使ってみたり、別の先生の授業を見たり聞いたり、一度は納得したい!と思ってがんばってみるべきです。少しでも理解できれば後は記憶の定着のしかたが違うことに気づくことができるでしょう。

でもこれって、普段なんとなくやっていることですよね。学校じゃ足りないから参考書を買うとか塾に行くとか動画を見るとか…
ただ、学習能力とは理解力✕記憶力だとわかって勉強すれば、今より少し何か悟れることがあって、少し効率が良くなって、少し点数が上がるのではないでしょうか。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村