fc2ブログ

選択肢のない問題

最近特に、国語に限らず全ての科目で記述式の回答を求められることが増えているようです。答えだけではなく途中の考え方を説明しなければいけないので、文章力の必要性はもちろん、回答にも時間がかかります。

しかし、選択肢のある問題の方が簡単かというとそういうわけでもなく、共通テストレベルまでいけば、選択肢を読んでそれぞれの意味の違いを正確に捉えなければいけないわけで、それはそれで余計に読む時間もかかりますし、選択肢問題ならではの難しさがあると思います。

人生においても、大人に向かっていくにつれて、何度も選択をしなければいけなくなります。ある程度選択肢が用意されている人もいれば、全く選択肢がなく白紙の状態で進路を決める人もいます。
どちらにもそれぞれ難しさはあって、進路選択の余地が少ないことを嘆く人もいれば、漠然とし過ぎていて途方にくれる人もいます。
悩んだときには自分とは違う立場(選択肢の有る無しで)になったと仮定して考えてみるのもいい方法かなと思いますが、いずれにしても、しっかり考えて答えを出すという姿勢は必要だと思います。
考えるのが苦手で、目の前の選択肢から何を選ぶかに話を狭めてしまい、さらには消去法で進路を決めるというのは、ありがちかもしれませんが、なにか後悔が残りそうで少しさびしい気もします。
できれば人生においても、考えて答えを導き出すという姿勢を、人生の生き方にしてほしいものだと思います。テストの点数も大切ですが、人生を考える想像する力も養いたいものです。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村