fc2ブログ

過去問の使い方2

前回は過去問を使って自宅模試をしてみる方法をお話ししました。今日は、別の過去問の使い方です。

過去問は実際に行われた試験問題ですから、全ての学習が一通り終わらないと取り掛かれないと思いがちです。実際3年生の夏頃でも、まだ習ってない単元の問題がたくさん混ざっていて、手を付けにくいのではないでしょうか。

しかし、中にはもう解くことができる問題も混ざっていますから、その問題だけを抜粋してやってみると、どのくらいのレベルまで勉強すればいいのかが実感できると思います。

それは主に親の役目だと思いますが、よくわからないなら塾などに相談すれば教えてくれるのではないでしょうか。
過去2年くらいの問題の中から、そういう問題を選び出して、早いうちにトライするのはやる気アップにつながるはずなので、検討してみてください。特に社会科や理科なら探すことは容易でしょう。

それとこれは親が見ておかなければいけないことですが、早めに過去問を実際に解いてみて、どれくらいのレベルの学力が必要なのかを理解しておくことが重要です。
例えば、文理高校の入試問題が相当難解なことは少し手を付ければわかりますし、城ノ内中学校の問題は附属中学校の問題とはかなり方向性が違うこともわかると思います。
そして、そんな難しい試験に子供がチャレンジしていくんだということを理解しておけば、無理な注文をすることも減るでしょうし、心から応援したくなるはずですね。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村