fc2ブログ

勉強の意味

時々、中3の春になって、
いよいよヤバイと駆け込んでくる子がいます。

たいていは、300点取れないけれど、
市内普通科へ行きたい子たちです。

しかし、その時点では、焦っているのは親御さんの方で、
当の本人は、それほど危機感はないわけです。

1年足らずで、確実に点を上げるには…と考えるしかない状況。
そうすると、理科・社会・数学を拾っていくしかなくなります。

で、結局、
結果が出るまでに時間がかかる国語と英語は、
ほどほどにしておくことになります。
そして、たいていそういう子は塾にも行ってますから、
家庭教師では理科に手を出すことになるのです。

宿題で解いてもらって、
授業で丸付けをして、一緒に直しをしていきます。
しばらくねかせたら、2回目を宿題にして、
授業で丸付けをして、できていないところをもう一度一緒にやります。

やるページもすべて指定して、
やり方もすべてチェックして、手取り足取り状態。。。

週2回授業をして、宿題でも1回15ページ程度は解いてもらって、
時々、喝を入れたり、おだてたり、叱ったりしながら、
親御さんに宿題ができているかのチェックまでお願いして、
それで、ギリギリ終わるくらい。

そうやって、3年分を1年足らずで、ギリギリ終わるころには、
悪くても7割程度は取れるようになるものです。

4割しか取れなかった理科が、7割までくると、
少しは足しになります。

しかしです。
これで7割取れるようにして、そんなんでいいの?という思いは残ります。

言われたことだけを、親や先生に強制的にやらされて、
点が取れたところで、勉強の本来の意味はないと思うのです。

どうやったらできるようになるのかを試行錯誤しながら、
自分に必要なことを選んでやっていけるようになってこそ、
将来に生きると思うんですよね。

もちろん、周囲の大人たちから、アドバイスをもらうことは大事です。
でも、決して強制されてすることではない。

このレベルの駆け込み中3生を見ると、
早くそのことの気付いてほしいなと願うばかりです。

( N )


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ nagao@ceramica-shigemi.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村