fc2ブログ

英語

数学や理科を頑張るのは当然ながら、
英語はさらに頑張る必要があると考えている。
そんな風におっしゃる保護者の方も増えてきました。

これからの時代、
英語はコミュニケーションのツールの一つとして必要である
という考えには、私も賛同します。

今や昭和の話ですが、私も兄も、特に中受をするでもなく、
地元公立小から地元公立中、公立高校普通科へ進むという、
ごくごくありふれた教育を受けて育ちました。

少し他と違っていたことといえば、
小・中は、塾へは通わず、
結構みっちり教育ママゴンが勉強を見ていたことくらい。

もちろん、母も教育経験があるわけではなく、
子供と一緒に勉強をしてきたタイプ。

それでも、勉強を通して身につけなければいけないことは、
一通り身につけてくれていたので、
私たちも大きくなってから、さして困ることはなかったように思いますが、
大人になってから、二人して困ったことが、英語なんです。

兄は県外の大学へ進学して、
県外の企業に就職したのですが、
当然、海外赴任がついてくるわけで、
けっこう大変だっただろうな~と想像します。

5年間のアメリカ赴任から戻って、
小学生の息子たちが、アメリカの生活で手にした、
この英語力だけは失わないようにと配慮していたのは、
そのことに起因しているのだろうと思います。

私は、就職も県内でしたので、
英語など、まず必要ないと思っていたのですが、
なぜだか海外担当の部署に配属されて、
海外支社のスタッフと連携を取る羽目になり、焦ったものです。

直属の上司は、英文科卒でしたし、
一つ上の先輩など、現地語までしゃべれます。
半年遅れで入ってきた同期は、アメリカの大学を卒業しているし、
地元でぬるぬるやってきたのは私だけというシチュエーション。

「やっぱ、英語は大事だよ」と、痛感した時期でした。

中学の教科書だけじゃ、英語がきちんとは、できるようにはならないと、
私が口うるさくなってる原因の一つです。

英語の前に国語だろう?と言いたくなる子も多いのですが、
それをクリアしている子は特に、
英語はしっかりやっておいて損はないと思います。


( N )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村