fc2ブログ

意識が変わる

毎年、夏休み頃が来ると、受験を意識し始めた子から順に、
様子が変わってきます。

先日も、ある小6生の行動に変化がありました。

学校の補習で使っているテキストを持って来て、
「図形はいけたけど、このn進法が、イマイチわからなかった」と言うので、
うちのテキストのまだやっていなかったn進法の単元を一緒にやってみたんです。

まずは、説明をしながら、例題を一緒に解いてみて、
そのあとで、例題の下の確認問題を解いてみようかということになりました。
すると、解説のついた上の部分をさっと自ら別のテキストで隠して、
解き始めたのです。

あっ、意識が変わってきたなと思う瞬間です。

間違えた漢字なども、おそらく学校で、
間違えたら3回とか5回とか決められているのだと思うのですが、
直しとともに、決まった回数ずつ書いていたので、
「これ、同じ回数だけ書く意味ある?」と、最初のころに話すと、
覚えられる回数だけ書くようにはなっていました。
ところが、この間から、覚えられる回数だけ書いた後、
書けるようになっているかどうか、手で隠して書いてみて確認し始めました。

特に、こうしろという指示はしてはいません。
でも、自分で考えて、本気でできるようになろうとし始めているんですよね。

こういう変化が起き始めると、
一気にいろいろなことが変わり始めます。

人に言われて、やらされているのとは大違いなんですよね。

もちろん、こうする方がいいよという例を具体的に示してあげることは大事ですが、
人それぞれ自分に合ったやり方というのはあるので、
それを自ら探ろうとし始めることが大事なんです。

ただ、こうすればいいとか、ああしろ、こうしろと言うよりも、
自ら意識が変わることが一番早い。

しかし、意識を変えるというのは、本当に難しいことだと思います。
でも、大人にできることは、やっぱり、意識を変えるきっかけになるようなことを
注ぎ続けることだと思うんです。

それは、話かもしれないし、環境かもしれないし、
姿を見せることかもしれないし、何が子供の心に響くかはわかりません。
でも、大事なのは、あの手この手で根気強く、伝え続けることじゃないかな…と思います。


( N )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村