fc2ブログ

英語の学習は人それぞれ

小学校で英語教育が必修となりましたが、まだまだ小学校で英語を教えることを専門にしている先生はかなり少ない状況です。教員もいないのに教えることになってしまったのは拙速と批判されてもしょうがないですが、始まってしまった以上はしょうがない、英語を教えるとは思ってもいなかったのに、研修を重ねた上でかなりのプレッシャーの中で授業をしているのでしょうから、英語を担当している先生はそれは大変なことだと思います。元々才能がない人のほうが教えるのは上手であることも多いですが、学校の先生はあまりにも忙しいですし、授業では多くの生徒に対応しなければいけないので、細かい点はどうしてもスルーせざるを得ないという状況かと思います。

そういう状況がわかっているからこそ、英語のスペシャリストである英会話教室の先生に教えてもらおう!ということになるのかと思いますが、この英語のスペシャリストというのがまた微妙な存在です。
大人ならわかると思いますが、学年に一人か200人に一人くらい、特に英語が優れている生徒というのがいます。国語も含めて他の教科はぱっとしないのに、やたらと英語が好きで上手で、英語だけで推薦で一流大学に行くような人です。こういう人は元々才能があるわけです。
体育教師も美術教師もそうですが、才能があってその道を長く突き詰めた人というのは、できない普通の人の感覚が中々わからないのではないでしょうか。
単語は自然に覚えるからとか、無駄にbe動詞入っててもとにかく意思を伝えることを優先すればいい、5回間違っても訂正しながら最終的に会話が成立すればいいんだとか、なかなか普通の人には持てない特殊な感覚があるように思います。そしてそれは論理的に処理するのではなく、本能的というか自然発生的というか、スッと身についてしまう持って生まれた能力のように思います。

これは人には教えにくいでしょうし、理解する側も相当いろいろと経験しないとわからないことではないかと思います。

英語は普通の人には難しいです。それをどうやって習得していくか、人によって方法は様々だと思いますが、試行錯誤しながら、その人にあった方法をなるべく早く見つける、それしかないのかなぁと思っています。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村