fc2ブログ

作文の基本

作文は以下の3つの部分から成り立っています。

① 自分が実際に見たり聞いたりした経験から、感じたこと思ったことを書く。

② わかりやすくするために①を具体的に書く。

③ どうすればより良いものになるか思考を拡げてまとめる。

基本的にはこの構造を守っていればよく、400ページの論説文の本であっても中身が細かいだけで骨格は同じです。
そもそも作文は、自分の意見や考えを文章を書くことで伝えるものでしかありません。表現は音楽や美術など言葉以外でも可能ですが、より論理的に正確に伝えるには言葉を使うことが最も合理的です。例えば古代の洞窟や墓石に描かれた絵も表現であり何かを伝えているのですが、言葉(文字)の表現は圧倒的に詳細で正確に物事を伝えます。
文章は、話し言葉と書き言葉がありますが、文字は記録することができる点で圧倒的に優秀であり、文明の出発点でもあります。話すことにも書くこと以上に優れた点はたくさんありますが、話す能力は採点しにくいために、もっぱら作文という書く表現の能力を試されることになります。

回りくどくなりましたが、要するに、自分の意見や考えを表現するために文章を書くのですから、それをわかりやすくするには、上記の3つのポイントをきちんと書いておかなくてはなりません。
言い換えれば、

① 現実の状況
② 具体的な説明
③ 将来への提言

となりますが、実は普段の会話もこの内容の連続になっているものなのです。それをちゃんと文章化する。それが作文なのです。例えば、

「スーパーに買い物に行ったらネギがめっちゃ高かった。」
(へぇー)
「細いネギなのに値段がいつもの倍!メニューを変更したわ。」
((笑))
「値上げラッシュでなんでも高いのに、さらに品薄で価格高騰したらどうなるんよ。」
(ホンマにな)

という会話は①②③の構成になっています。これをいつ誰が読んでもわかる文章に作り直す、このことが作文です。
(続く)

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村