fc2ブログ

国語の教科書 4

二年生の教科書には、

かんさつ名人になろう

というページがあります。これは理科にもつながってきますし、メモを作ってから文章を書くという練習にもなっています。それは、

1 かんさつする ものを きめて、ていねいに かんさつしよう。

ここには観察した記録をメモ書きにすることが書かれています。短い言葉にまとめることの練習で、後の要約にもつながります。

2 見つけたことや 気づいたことを、 ともだちと 話そう。

メモを見ながら話をすることでメモを元に思い出し思考を広げる練習です。作文をするときの基本ですね。

3 かんさつしたことを きろくする 文しょうを書こう。

まず主題を書き、次にどんなようすなのか詳細を説明して、方法や道具の説明もします。自然と話がふくらんでいます。

観察という言葉は、観て察するということなのですが、この察するということがなかなかできません。事実を記録することから始めますが、もっと成長してきたらそこから何が解るのかという「察する」という行為ができるようにならなくてはいけません。見ただけでそこにある真実を感じ取ろうという姿勢はとても大切ですが、「教わっていないからできない」という考え方が普通になってしまっていて、自分ひとりで学ぶ姿勢を持てない人がどんどん増えています。昔は「やり方は見て盗め」とか「見てわからん奴は聞いてもわからん」とか言われて、見て察することの大切さは認識されていたと思うのですが、なかなかそういうことも言えないような風潮になってしまいましたね。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村