fc2ブログ

伸びる子

現在の成績に関係なく、
伸びる子の共通点の一つは、スピードがあることです。

例えば、
解けたらすぐに、「できた!」と声をかける。

え?当たり前じゃん?と思うかもしれませんが、
スピードがない子は、
できてから、しばら~く何かをしてから、
「できた」と言うのです。

あるいは、「できた?」と、こちらから声をかけるまで、
黙って、見直しをしているふり。。。

いや、本当に見直しをしているのかもしれませんが、
それ、授業中に必要ですか?ってことです。

もちろん、そういうタイプの子は、こちらが目配りをするので、
授業中には、それほどロスは発生しませんが、
授業中以外はどうでしょう。

特に、学校や家庭学習では、
こういうロスがいっぱい発生していることが想像できます。

例えば、学校の授業中。
指定の練習問題が解けてしまったあと、
余った時間で学校のワークを解いてしまうんです、
スピードのある子は。

スピードがない子は、絶対にそれはしない。
一斉答え合わせが始まるまで、
何もせずに止まっているんです。

これだけを見ると、少しの差かもしれません。
でも、生活全般で考えると、大きな差になっていると思います。

ある時、連日授業だった子が、宿題を途中までしかできずに来ました。
前日の夜と、当日の午前中しか、時間はなかったのですが、
私としては、それを考慮して、2時間半もあればできる宿題を出していました。
まぁ、受験生なので、それくらいはやって当然ですから。

ところが、それができていない。
「どれくらい勉強した?」という質問に、
夜3時間、午前中4時間という返事です。

しかも、宿題以外のことはやったようでもない。
7時間かけて、2時間半の宿題ができないとなると、
これは大問題です。

想像するに、「わからん」とか言って止まっている時間が多いのです。
考えているのではなく、止まっているのです。

この子に限らず、伸び悩む子に多いパターンです。
これを脱出してもらわないことには、始まらないのですが。
脱出できることを祈るばかり。。。

( N )


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村