fc2ブログ

空を眺める時間

無邪気な子供の頃、
「空はどうして青いの?」
「雲はどうして白いの?」
「夕焼けはどうして赤いの?」
という疑問は誰しも持つものでしょう。その疑問は中学で解けます。理科で習うからです。
たしかに簡単には説明できないので、小学校から延々8年も9年もかけて、ようやくその謎にたどり着けるのですが、その頃にはもう純粋な子供心はなくなって、興味を失っているという残念な現実があります。
面白いことなのに、なぜか途中で面白いよりも鬱陶しいとか面倒くさいシロモノに成り代わるのです。なんとかならないものでしょうか。

中学の理科で雨が降る仕組みを勉強します。そうするとテレビの天気予報で、気象予報士が地図や天気図を駆使して解説してくれる内容が理解できるようになります。また、東風の時は雨になるとか、雨の時は気温が高いといった、実際の様子と結びつけることができるようになります。ですから天気予報を見るときに、忘れかけていた興味関心がまた湧いてきてくれればいいのですが……。

雲の形と翌日の天気、雨の時の気温や風向きの変化、そういうことの観察力があり、それらがどういう関係になっているかを体感で覚えているならば、理屈を習ったときにスッと頭に入るはずです。逆に観察しておらず体感がなければ、習ったことは机上の論理であり身にはつかないのです。それを一生懸命言葉だけで覚えるのはどう考えても不利なはずです。

観察から生まれる小さな疑問を忘れずに持ち続けることができるということ。簡単に答えが出ないことに疑問を抱えたまま、事あるごとに観察を繰り返して考え続けながら生きていくこと。
それをサポートしていくことこそ、子育ての最重要課題だと思います。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村