fc2ブログ

自律学習ゼミの使い方色々(その3)

昨日の記事のように、説明の仕方もまちまちだと、
当然、できる内容もまちまちになります。

例えば、公立中学で上位5%ぐらいまでの子なら、
先取り学習で進められます。
印象としては、上位5%がギリギリかな。。。と思っています。
それ以下になると、先取りはなかなか難しい。

なぜなら、塾は週1回90分ですから、学校の2コマ分。
学校で英語や数学が週に2コマしかないなんてことはないですから、
学校でやるよりスピーディーに理解して定着できる子しか、
先取りはできないということになります。

つまり、学校の授業がぴったりのレベルだと、
塾は復習で後追いのほうがいいということになります。

が、ここで問題なのは、学校は、時々、テスト前に爆走することです。
そうすると、後追いをしているわけですから、
テストまでに十分定着しないうちにテストの日が来てしまいます。

もちろん、テスト後に拾い上げながら進んではいきますが、
目先のテストでは結果が出せないことになります。

最初は難しくても、
少しずつ、先取りができるようになって卒業していった子もいます。
当然、そうなると成績が上がりますから、
普通科に行っても、英数クラスに入れるくらいにはなります。

そうなると、国立大学射程圏内ですよね。

この、公立で上位5%~10%くらいの子たちこそ、
中学のうちに現実を見て、奮起してほしい子たちだと思っています。

まさに、やればできる子が
そこそこで止まってしまっているゾーンだと思います。


( N )


何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村