fc2ブログ

読解力とは何なのか 

読解とは読み解くということですが、意味を理解するために、もう少し言葉を増やすならば、文を読んでそこから意味を汲み取ること、と言えます。
文は文字が並んでいるものですから、その様子は自分で想像しなければいけません。言葉とその様子がつながっていないと、意味はわかりません。文字を読んで声に出したり、読み方がすべてわかって読めました!というだけでは、読んだというだけで意味は汲み取れていません。
また、その想像力は体験・経験に基づいていると言えるでしょう。

その体験や経験が普通にあるとして、それでも文を読むのが苦手だと言うのならば、それは、言葉を見たらすぐさまその様子を想像していくという行為が足りないからではないでしょうか。

このブログに何度も書きましたが、子供が言葉を見聞きする機会は近年激減していると思います。テレビ漫画は一昔前からですが、さらにゲーム・アニメ・動画サイトが加わり、会話は電話から短文ばかりのメールやSNSへ移行し、齢の離れた子供同士が遊ぶことは減り、親戚や近所の付き合いも減りました。
ずいぶんな変化だと思いますが、それでもその間、人間はそれほど進化していません。ただ環境だけが大きく変化してしまったのです。

文を読む力が以前ほど無くても楽しく生きていけるようになったことは間違いなく、それもまた文明のおかげかもしれません。しかしながら、どんなに文明が進歩しても、文字は無くならないでしょう。そして、文字が読めなくなった時代だからこそ、文字が読める人が求められているのです。

と言っても、そんなたいそうなことより、気になるのはテストの点数と進学先就職先。それはよくわかります。しかし、成績・学力を伸ばしたいならば、一見遠回りに見えますが、実は文を読む力=読解力のトレーニングをすることです。
それしかないと最近つくづく思うのです。

ということで、小学生対象の言葉の学習コースを新設しました。
詳しくはオンライン講座詳細をご覧ください。
オンライン受講ですから送迎も必要ありません。
興味を持たれた方は、まずはお問い合わせください。
自律学習ゼミ shigemi.nagao@gmail.com(長尾)まで。

時代の変化を巻き戻すことはできません。ならば、時代にあった新しい方法を取り入れるよりないはずです。もう、昔ながらのドリルを、タラタラやっている場合ではないはずですよ。

  ( K )

何かお役に立てたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

自律学習ゼミ

Author:自律学習ゼミ
徳島県で、家庭教師や塾講師をして、20年が過ぎました。そこで、この経験を生かして、小・中学生の君たちや、お父さん、お母さんに、何か少しでも役立つようなお話ができる気がして、このブログを始めることにしました。中学受験のこと、高校受験のこと、学校のこと、塾や家庭教師のこと、家庭学習や勉強の方法など、色々なことをお話ししたいと思っています。
2013.7.19.
・・・・・・
それから早10年が過ぎようとしています。ブログは、情報も古くなっていくので、5年分ぐらいが残るように、日々、刷新しています。2022年度より、自律学習ゼミとして、教室も移転し運営しております。「いったいどんな塾なの?」と興味を持たれた方は、ホームページをご覧ください。
2023.5.17.

自律学習ゼミHP
https://jiritsu-gakusyu.jimdosite.com/


お問い合わせ shigemi.nagao@gmail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
何かお役に立てたら、
クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


受験 ブログランキングへ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログ村